腹筋専門パーソナルジム、BOSTY(ボスティ)のトレーニング法

メンズ美容・健康

 

女子にモテる体は、ムキムキ筋肉よりも細マッチョ♡

細マッチョらしくキレイに割れた腹筋が欲しいけれど、腹筋を鍛えるのはむずかしい。

しかし、ノウハウを持ったトレーナーがついていれば、比較的効率よく腹筋を作ることができるんです。

腹筋トレーニングに特化したジムBOSTY(ボスティ)で、腹筋を徹底的に鍛えてみませんか?

腹筋トレを中心に据えたパーソナルジム

 

BOSTY (ボスティ)は、最近はやりの個人型ジムです。

1人ずつに経験豊富なプロのトレーナーがつき、1対1のマンツーマン体制で集中的に筋肉を鍛えていきます。

ユーザーの目的はダイエットや本格的に体を絞り上げたいなど、さまざまです。

BOSTY (ボスティ)では多様なニーズにこたえるべく、レベルの高いトレーナーをそろえてユーザーの満足度を上げています。

 

トレーニング効果に高さが評判を呼び、BOSTY (ボスティ)人気は急上昇中。

2017年8月時点で、恵比寿や六本木など、都内6か所のスタジオがあります。

どのスタジオも個室で、トレーニングを始めたばかりの初心者も他人の目が気にならない。

だれでもトレーニングに集中できるのが、パーソナルジムのメリットです。

 

正しいフォームで、美しい腹筋を追求

 

BOSTY (ボスティ)は、“腹筋専門のパーソナルジム”です。

筋トレと食事指導を併用するスタイルで、お腹回りを集中して鍛えていきます。

筋トレで腹筋を鍛えるなんて、さぞかしハードなメニューなんだろうな…と不安になるかもしれませんが、

BOSTY (ボスティ)の筋トレは負荷をなるべくかけないのが特徴です。

 

大きな負荷をかけずに腹筋を鍛えられるのは、プロのトレーナーが常に正しいフォームを指導していくからです。

フォームが正しくなければ不必要な部分に負荷がかかり、鍛えたいと思っている部分が十分に動かせない。

BOSTY (ボスティ)では正しいフォームでトレーニングすることで、体に最適な角度やタイミングを覚えさせていくのです。

ユーザーの最終目標に合わせた食事指導

 

腹筋というのは、いくら鍛えてもアッという間にぜい肉がつくものです。

そこでBOSTY (ボスティ)では筋トレ後のリバウンドを防ぐべく、食事指導もおこなっています。

やり方は、現在の食事内容をトレーナーと話し合ってアドバイスを受けるというものです。

 

トレーナーは、入会時に渡す食事ガイドをベースにして、ユーザーの目的に合わせたアドバイスをしていきます。

最終目標はユーザーごとにバラバラですから、アドバイスの内容も一律ではありません。

ダイエットが目的のひとと、腹筋の筋力アップをめざすひとでは、食事に対するスタンスが変わってくるからです。

 

たとえば、もっと筋肉を大きくしたい!という男性に対しては、食事量を増やすアドバイスをします。

摂取カロリー数を上げて、食事回数を1日6回にするなど、指導は具体的。

食べることもトレーニングのひとつという考え方なので、むやみに体重ダウンだけを目標にしません。

いかにキレイな腹筋を作るかにこだわる、BOSTY (ボスティ)らしい食事指導です。

効果の高さで、メディアからも大注目

 

BOSTY (ボスティ)トレーニング最大の特徴は、短期間でキレイなボディを作り上げること。

いくら筋肉が大きくなっても、バランスの悪いままでは全身がきれいに見えません。

 

BOSTY (ボスティ)では2カ月(週2回×50分のトレーニング)かけて、ぜい肉を削り落として筋肉を鍛えていく。

ビジュアル的にキレイな体になるので、見た目重視のモデルたちも通っているジムなんです。

メディアの注目度も急上昇♪

 男性誌はもちろん女性誌でもたびたび特集が組まれています。

 

筋トレ後のボディを、インスタで公開!

 

全身をトレーニングするジムはありますが、腹筋に特化しているジムは多くありません。

短期間で、見ばえのする腹筋を手に入れる。

そんなことができるのか⁉と思うのですが、多くのユーザーが、インスタなどで筋トレ後の理想のボディを公開しています。

こんな体になりたいなと思ったら、BOSTY (ボスティ)の無料カウンセリングで相談するといいですね。

【人気の記事】