香水を使いこなしてモテる!女受けする香水ベスト5

女性ウケ・モテる

 

モテる男はニオイが違う。

おしゃれにキメているのはもちろんですが、それ以上に香りに気を使ってこそ本当にモテる男です。

女性は男の体形やファッション以上に香りを気にします。

そこで女受けする香水5つを独断でランキング。これでモテる男に大変身です!

第5位ミスターバーバリー/バーバリー

https://jp.burberry.com/mr-burberry-eau-de-parfum-150ml-p40382741

こちらはトレンチコートで有名なバーバリーのメンズ香水。

シナモンやタラゴンといったハーブとスパイスの香りを取り入れて、さらにスモーキーなテイストが大人っぽい。

さりげないスパイシーさが男らしくて、女性にはたまらないそうです。

女受けする香水というと、どうしてもユニセックスの香りになりがちですが、あえて男テイストの香水をチョイスする。

これで周囲との差別化がはかれます。

 

ついでにこの香水はボトルがかっこいい。

バーバリーのトレンチコートをイメージしたパワフルなデザインで、ボトルネックにギャバジンのリボンがついています。

女の子がお部屋に来た時においておくと、かっこいいんです。

第4位ハッピーフォーメン/クリニーク

http://www.clinique.jp/product/1615/5190/clinique-happy-for-men/cologne-spray-atomiseur-naturel

女性におなじみの化粧品メーカー、クリニークが作っているメンズ香水です。

こちらは女受けしやすいシトラス系の香りが特徴。

ユズやライム、マンダリンなど、さわやかな香りが強く、清涼感を演出します。

トップノートからフルーティな香りが続きますが、ラストに近づくにつれて軽めのウッディに変化する。

ラストノートへの変化が、女性には男らしさを感じさせるようです。

 

華やかで清涼感のある香りのため、女性が使っていることも多い香水です。

合コンなどで知り合ったコと香りがカブったら「きみもクリニークのハッピー?」と言って、会話のきっかけづくりにも使えます!

第3位ホワイトモス/アッカカッパ

http://www.accakappa.jp/whitemoss/perfume.html

こちらはモテ男を世界中に供給しているイタリアの老舗ブランド、アッカカッパの香水です。

イタリアンブランドの香水なんて、男らしさむんむん?と思うかもしれませんが、これが意外とふんわりした優しい香り。

シトラス・フローラル・ムスキーのほわっとした香りがトップで、次第に安らぎ感のある石けん系のナチュラルな香りに変わっていきます。

ラベンダーや西洋ビャクシンの香りが混じって、ナチュラルな男の魅力をかもし出します。

 

女性はなんといっても清潔感が大好きですから、男のフレグランスであっても石けん系はテッパンの人気商品。

香水が初めての人でも使いやすい香りです。

第2位ブルガリプールオム/ブルガリ

https://www.bulgari.com/ja-jp/products.html?root_level=316&sign=24&gender=237

ブルガリはメンズアパレルもかっこいいのですが、香水もかっこいい!

グレープフルーツやベチパーの香りが混ざって、さわやかさと甘さ、スモーキーさがベストバランスです。

ダージリンティーのフルーティな香りも入ってくるので、清潔感があります。

 

メンズ香水ですが、彼氏がつけていて気に入ったという女性が、自分用に購入しています。

今ではユニセックスの香りだといってもいいでしょう。

柑橘系の香りは誰が使ってもイヤミにならないので、女受けがとてもいい香水です。

第1位ディオールオム/クリスチャン・ディオール

http://www.dior.com/beauty/ja_jp/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9-%E3%83%92%E3%82%99%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%99-br%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9/all-menfragrance-dior.html

そして1位はディオールのディオールオム!

つけた瞬間に、真っ先にくるのがセージとベルガモットのハーブ系の香り。ついでラベンダーとアイリスが続きます。

そしてラストにはウッディでかすかに甘い香りが登場。

爽やかハーブ→フローラル→ウッディと流れるように変化するので、複雑で立体的な香りが長く続きます。

女性はこういうマイルドでセクシーな香りが大好き。変化する様子をしっかりとかぎ分けています。

 

この香水もボトルが超カッコいい!

角ばった透明ボトルから男らしさが感じられ、洗練された雰囲気です。

骨太な外見にやさしくセクシーな香りを隠している。こういうギャップは女受けするんです。

シトラス系・石けん系・ウッディ系をさりげなく使いこなそう!

 

靴や時計にこだわるのは、男のみだしなみの基本です。

そこから一歩抜け出してモテる男になるには香りのセレクトが重要。

自分にあった香水を見つけて、香りで女性をオトしていきましょう!

【人気の記事】