【別れたくない・・・】彼女に別れを切り出されたときの神対応4選

女心・恋愛

付き合っている彼女から、突然別れ話を切り出されたらどうしたらいいのか…。

あまりに突然だと相手の気持ちをつかみきれず、理由が知りたくておろおろするばかりです。

そんなとき、どんなふうに行動すれば彼女をつなぎとめることができるのか。将来の復縁も視野に入れた、神対応の方法を4つご紹介しましょう!

とりあえず、結論を先送りする

 

彼女から理由もなく別れようといわれた場合、その場ですぐ結論をだすのはあまりいい方法ではありません。

こちらは相手がどういう気持ちで別れを言い出したのがよくわかりませんし、ひょっとすると別れ話そのものが、こちらの気持ちや態度を観察するためのものかもしれないからです。

 

こういうときは落ち着いて「君の気持ちは分かったけど、ちょっと考えさせてくれ」といいましょう。

そして2~3日は連絡も取らず、お互いに冷却期間をおくのです。

彼女の別れ話が衝動的な行動なら、短い冷却期間で気持ちが落ち着いて復縁することになるでしょう。

もし彼女が真剣に別れたいと思っているなら、こちらもそれなりの戦法を用意して相手を説得せねばなりません。

結論の先送りは、彼女の別れ話がどれほど本気なのかを試すための対応でもあるのです。

彼女に感謝の気持ちを伝えてみる

 

彼女が別れ話を一方的に切り出したら、一度は彼女の話を聞いてあげましょう。

それから相手への感謝の気持ちを言葉にするのです。

女性が別れ話を持ち出すときは、それなりに考え抜いて結論が出た状態です。

簡単な説得では彼女の気持ちは変わりませんが、それでもこちらから感謝の気持ちを伝えることはマイナスになりません。

 

これまでのデート中の彼女の行動を思い出して「あのとき○○してくれてよかったよ、ありがとう」と素直に言いましょう。

これだけのことで彼女のかたくなな態度が変わるかもしれませんし、変わらない場合でも復縁につながる道を残しておける神対応です。

彼女に別れたい理由を尋ねる

 

彼女が別れ話を言い出す場合は、こちらにとっては寝耳に水でも、相手にはれっきとした理由があります。

これまでのいきさつで、相手の気持ちに気づかなかったのはこちらの落ち度かもしれませんが、せめて理由は知っておきたいですね。

そこで、彼女に理由をしっかり尋ねましょう。

 

なにしろ、女性のイヤイヤポイントは、男にとっては全く気が付かないことが多いのです。

聞いてみて初めて「えっ、そこがイヤだったのか!?」と驚くことがあるほどですから、彼女から言ってもらわねば絶対にわかりません。

 

もし、こちらの行動が原因で別れることになったのなら、改善すべき点は直すという点をアピールしましょう。

嫌なところは直す努力をすると約束すれば、相手は納得して別れ話をひっこめる可能性もあります。

デート中やデート後の態度や行動を変えるだけで、彼女の気持ちが収まることも多いんです。

相手の不満をあえて受け止めて改善する、そんな神対応が彼女の心に響くかもしれません。

最後の切り札として、泣く

 

彼女とどうしても別れたくないから、泣く。

そんなことで効果があるのか?と思うかもしれませんが、これが意外と女性の気持ちにストレートに届く場合もあるんです。

ただし、むやみに泣いても相手がとまどうばかりです。

彼女が切り出す別れ話の理由をしっかり聞いたうえで、タイミングよく、少しだけ泣いて見せましょう。

 

ふだんのデートで強い態度を見せていた男が、ちょっと涙をにじませながら「別れたくないんだ」というのは、女性に対して想像以上の効果をもたらします。

といっても、これはもう最後の最後にとるべき行動です。

たった1回だけ使える最強の切り札として、最後まで大事にとっておく神対応カードです。

まずは冷静になり、感情的に対応しない

このほか、いったんは別れを受け入れてから復縁のチャンスをねらうのもいい方法ですし、彼女からの別れ話をのらりくらりと聞き流すのも相手によっては効果があります。

いずれにせよ、彼女から別れ話を切り出されたらカッとならずに冷静に対応するのが一番です。

こちらの態度がそっけなければ、あいても「おや?」と思って別れ話がウヤムヤになることもありますよ。

【人気の記事】