やばっ・・・!浮気がバレたときの彼女への謝り方

女心・恋愛

 

浮気は悪い彼女や奥さんがいるのに他の女性とナンカするなんて絶対にダメ。

頭でわかっていても、いい女がいてチャンスがあればつい浮気してしまうのが男です。とはいえ、彼女にバレたら大問題。

相手をうまくなだめて関係を修復する謝り方なんてあるでしょうか?浮気しちゃった彼氏、必見です。

無心に、ひたすら謝る

 

彼女に浮気がバレたとき、最も有効な方法はひたすら謝ること。

とにかく「ごめん、悪かった、もうやらない」を繰り返すことです。

女性は感情的になりやすいですから、彼女の気持ちをなだめるためにも何も考えずにひたすら謝罪の言葉を繰り返すことです。

そして余計なことは一言も言わないで済ませましょう。

 

浮気相手がだれか、いつ浮気したのか、どこで会っていたのかなど、詳しいことを彼女に知られないよう、余計なことをしゃべらないのが鉄則です。絶対に、浮気相手を見破られるようなことをしてはいけません。

彼女は怒りまくっていて頭に血が上っているはずですが、こういったときの男の失言は絶対に聞き落とさないのが女性です。

余分なことを言ってしまうのを防ぐためにも、謝罪の言葉だけを言いましょう。

彼女の気持ちを一刻でも早く落ち着かせるために、男は「ごめん」以外のセリフを言わないほうがいいのです。

言い訳したくなっても我慢する

 

浮気がバレた後、彼女の怒りが長期化することもあります。

男としてはもう勘弁してくれよとうんざりし、逆ギレしそうになりますが、ここは要注意です。

うっかり逆ギレすると彼女から「浮気したのはそっちでしょ!」と怒鳴られ、またスタート地点に逆戻りです。 いろいろと言い訳したいこともありますが、ここはグッと我慢です。

 

相手をなだめつつ、ふたりの関係を維持することに集中しましょう。

時には謝り方を変え、二度と浮気をしないといい、問題が早く解決するように努力するしかありません。

謝罪の気持ちをプレゼントに託す

 

彼女の怒りがある程度おさまってきたと思ったら、小さなプレゼントを用意しましょう。

それほど値が張るものでなくてもかまいません。彼女の好きそうなアクセサリーやキーケース、財布などを買って、さりげなく渡すのです。

 

この時「ごめんな」と一言そえるのがポイントです。

「こんなのいらない!」と彼女に突き返されても「俺の気持ちだから」と言って、渡してしまえばいいのです。

プレゼントをもらってうれしくない女性はいません。よほどセンスの悪いものでなければ、彼女は怒りながらも受け取ってくれるでしょう。

 

こういうときのために、日ごろから彼女が好きな財布のブランドやほしがっているアクセサリーをリサーチしておくのも大事です。

何もなかったようなふりは、問題解決にならない

 

男は、浮気がバレても何もなかったような顔をしていればいいと思っています。

これは浮気がバレる前ならかなり有効な方法ですが、彼女が決定的な証拠を握っている場合は逆効果です。

とにかく浮気がバレてしまった以上、立場が弱いのは男のほうです。やはりここはひたすら謝罪をして、彼女の気持ちがおさまるまで待っているより方法がありません。

 

はじめの数回は謝っておき、しばらくたったので何事もなかったような顔をしていると、彼女からまた責められます。 ここで知らんふり、何もなかったふりをすると、かえって彼女の怒りに火が付きます。

よほどモテる男で、浮気相手がいても構わないと彼女が思っているようなレアケースならともかく、普通のカップルの場合は繰り返し謝るよりほかに手がないと考えましょう。

二度と浮気しないかは別にして、とにかく謝罪し続ける

 

女性は感情的な生き物です。

怒りにまかせて強くしめあげてくるかと思えば、「あたしじゃ、物足りないから浮気したの?」としおらしく攻めて来るときもあります。

相手の出方がどんなに変わろうと、浮気がバレた彼氏の立場としては「ごめん、反省している、もうしない」と繰り返すしかありません。

謝罪している姿勢を見せることが大事であって、今後本当に浮気しないかは別問題です。とにかく、真摯な謝罪で彼女の怒りをしずめましょう。

【人気の記事】