ショック!彼女に浮気されたときの怒り方

女心・恋愛

 

付き合っている彼女に浮気された。これほどショックなことはありません。

浮気は男性がするイメージがありますが、女性だって恋人に隠れて浮気します。そして浮気発覚後の対応こそが、相手をつなぎとめる大事なカギになります。

彼女に反省をうながす、うまい怒り方4つをご紹介しましょう。

「浮気はダメ!」と断定的に1回だけ言う

 

怒りを表現する方法はいくつもありますが、相手が女性の場合は感情面にアプローチする方法が、一番効果的です。

浮気をした彼女が悪いのですが、あまり強く彼女を責めると逆ギレされるかもしれません。男性がしつこく責め続けると「あなたってメンヘラ男ね」と、別れを切り出されることもあります。 

 

ここは短く「浮気はダメだ!二度とやるなよ」と言うだけにとどめましょう。

女性は基本的に感情的な生き物なので、男性から理路整然と「なぜ浮気がいけないのか」と説明されるとうんざりします。

それよりはシンプルに「ダメ!」と言われたほうが理解しやすいのです。

「俺は君が好きだから許すけど、次はない」と2回目を防ぐ

 

初めての浮気がバレたあとは彼女も反省していますから、「許すよ」というセリフが効果的です。

たしかに彼女の浮気を許すことは簡単ではありませんが、相手への愛情が残っているのなら、1回の浮気くらいは大目に見ましょう。

ただし、1回目の浮気を許すことと2回目以降も許すことはちがいます。

 

2回目の浮気は絶対に許さないというメッセージを強く伝えましょう。

2回目の浮気を許すと、あとはもうグズグズになります。恋人どうしといっても、許容できる部分と許せない部分があるという点をしっかり彼女に言うべきです。 

 

恋人としての関係を維持したいのなら「次はもう許さない=別れる」ということを強くアピールすべきなのです。

「二度と浮気しない、という君を信じる」と信頼を見せる

 

彼女が本気で浮気を反省しているなら、もう二度と浮気相手と会わない、と言うでしょう。

こう言われたら、素直に相手の反省を受け入れてあげましょう。そして一度受け入れたのなら、もう二度と浮気のことを蒸し返さないことです。

 

女性に嫌われやすいメンヘラ男は、相手のミスを繰り返し言い続けます。メンヘラ男には、しつこい・態度にムラがある・嫉妬しすぎる傾向があります。

自分に自信がないからこういう態度に出るのであって、相手を責めることで自分を守ろうとしている証拠です。 しかしこういう態度は女性に嫌われます。

 

彼女が「もう浮気をしない」といったら「信じる」というだけのほうが、女性には効果的です。

「俺は浮気をしないけどね」と付け加える

 

遊びの浮気か、これから本気の恋に進むか。浮気の後は彼女自身も迷っているときです。

そんなときに浮気をやめさせるのは男性のブレない態度です。男性側の明確な意思表示が、迷っている彼女の背中を最後にポンと押すのです。

彼女の浮気がわかっても、自分は浮気をしないと言い切れる男性には、どんな女性もグラっときます。それだけ愛されているんだとうれしくなりますし、もう二度と裏切るまいという気持ちになり、浮気相手と連絡を取らなくなります。

 

彼女の浮気相手への未練を断ち切るためにも、自分の気持ちに変わりはないということをはっきりと示しましょう。

ブレない態度で、1回目の浮気は許そう

 それにしても、彼女の浮気が発覚した後の対応はむずかしい。1回の浮気で関係を断ち切れるならいいのですが、好きという感情は簡単になくせるものではありません。

まずは彼女のあやまちを許し、つぎに二度と浮気をしないと決心させて、ダラダラと二股にかけられるのを予防しましょう。プライドを持って、最初から最後までブレない態度を示すことが大事です。

【人気の記事】