100キロ以上の男がモテることが判明

女性ウケ・モテる

自分がモテないのは太りすぎているせいだ。

男性の中には体格が良すぎるのをコンプレックスにしている人がいます。が、ちょっと待ってください!

世の中の女子全員が、細身の男性が好きとは限りません。

一目で太っているとわかる100キロ以上の男でもモテる男はモテるんです。

いったいなぜ?

 

ちょっとしたデブよりも100キロ超が女子にモテる

太っている男というのは2種類あって、まず体重が100キロ以下の「体格がいい」タイプ

そしてもうひとつが100キロをやすやすと超えてしまった「一目で太っているとわかる」タイプです。

 

そして、女子に「太っている男って、恋愛対象としてはどうだろう?」と聞いてみると、意外にも

「えっ、太っているからって、最初からNGってことはないよ!

という意見が多いんです。

むしろ「身長170㎝で90キロっていうくらいなら、同じ身長で100キロを超えているほうがいいかも」

などという女子もいます。

 

太っていることは、恋愛の対象外になるという理由にはなりません。

どうせ太るなら、100キロを超えてどーんと存在感があるほうが、女性にも好印象を持たれるんです。

 

スレンダーな女子ほど100キロ以上の男が好み♪

ちょっと芸能人で考えてみましょう。

体重が100キロ以上の男といえば、ホンジャマカの石塚英彦さん、彦摩呂さん、伊集院光さんなどです。

明るいキャラクターで人気の石塚さん、知的でおもしろい伊集院光さんのどちらも既婚者です。

 

石塚さんの奥さまも伊集院さんの奥さまも、結婚するときにはスレンダーなかわいらしい女性でした。

彦摩呂さんはまだ独身のようですが、以前ドックシッターの女性と付き合っているワイドショーで騒がれていました。

みなさん、モテるんですね。

 

さらにスレンダーな女性ほど太めの男性が好きという傾向があります。

ほっそりした女性はちょっと神経質な性格で、それを自分でも気にしている人が多いんです。

そこへ明るくて社交的な100キロ以上男があらわれると、自分とは正反対の存在だけに非常に気になり、

いつしか恋愛感情に変わっていくわけです。

 

ただし、モテる100キロ以上男には共通点があります。ただ太っているだけではモテません。

モテる太め男は明るくて社交的、アクティブで友人も多いタイプです。

 

こういう男性は100キロ以上であっても体重をネガティブにとらえず、明るく周囲の人を笑わせることができて、女性に人気があります。

さらに100キロ以上の体格を生かして笑いを取りに行けば、合コンでも女子にモテモテ

平均的な体重の男より、自分を強く印象づけることができます。

 

ゆる系100キロとガチムチ系100キロ、どっちが人気?

同じ体重100キロ以上といっても、ゆる系と筋肉質のガチムチ系ではイメージが全く違います。

どっちがモテるかというと、意外にもゆる系に軍配が上がりました。

 

理由は「ふんわりしていて、こわい感じがしない」「頼りがいがある気がする」「優しくて甘えられそう」など、

太っている男性の包容力に期待しているのがわかります。

 

全体的なイメージとしては、頼れるベイマックスという感じでしょうか。

野球マンガのドカベンのように「気は優しくて力持ち」が理想という女性はとても多いんです。

 

もちろんボディビルダーのような鍛えぬいた100キロ以上男が好みの女子はいますし、

東山紀之さんや郷ひろみのように何歳になってもスリムな体型を維持している人が好きというひともいます。

女子の好みは幅が広いですから、太っているからといって控えめになる必要はありません。

 

むしろ体重100キロ以上というのを自分の個性ととらえて、前面に出していったほうが好感度は上がります。

 

清潔感のある100キロ以上の男は、もれなくモテる

 

女子にとって、男性の好感度と体重はそれほど密接な関係ではありません。

 

100キロ以上でも社交的で行動力があり、清潔感があれば、恋愛対象になります。

清潔感は、女子から見て評価が高いポイントですよ!

太っている男はいつでも汗をかいているイメージがありますが、100キロ超芸人の石塚英彦さんも伊集院光さんもさわやかです。

さっぱりした明るいデブは、女子にウケがいい。

 

体重は気にせず、話術やコミュニケーション能力にどんどん磨きをかけていきましょう。

 

【人気の記事】