女子はこれで恋に落ちる?モテる男の仕草

女性ウケ・モテる

 

モテる男は全員キムタクのようなイケメンなのか

周囲を見回すと、そうでもない気がしませんか。特別イケメンでもなくカッコよくもないのに、女子がいつも寄ってくる男がいます。いったい何が違うというのでしょうか。

 

実は、ちょっとした仕草がモテる男を作り上げています。

女子が胸キュンになる仕草を知って、恋に落ちてもらいましょう!

女子がもたれかかってきたら、肩に手を回す

 

まだカノジョではないがイケそうな雰囲気の女子と一緒にいるとき、彼女が肩にもたれかかってきたらどうしようか。

 

こんな時こそチャンスです。さりげなく彼女の肩に手を回しましょう

恋愛経験が少ないと「怒られたらどうしよう」などと考えてしまいますが、もたれかかってきている段階で彼女の警戒心はかなりゆるんでいます。

そんなとき、女子の無防備な側を守るように手をまわせば、「一緒にいると安心できるな」と思われます。

 

この仕草は、恋人になるかどうかの境界線を越えるきっかけになります。確実に彼女を落としてしまいましょう。

手をつないで、そのままポケットに入れる

いい雰囲気で数回お出かけしたが、最後のところで相手の気持ちが確かめきれない

そんなときに繰り出したいのが、手を握ったままポケットに入れることです。とくに冬の寒いときにやると効果抜群の仕草ですね。

 

まるでドラマのようでちょっと恥しい気持ちがしますが、女子はぜひともやってもらいたい。モテる男はそれをわかっているので、恥ずかしいと思っても女子の期待に応えます。

 

この仕草、やるのにきっかけは要りません。デートの途中に手を握っていたら、ふいっとそのままポケットに入れてしまいましょう。 女子が「あったかーい♪」などと言えば、手ごたえあり。照れずに「あったかいね」と返せば、二人の距離も縮まります。

ガテン作業中に、頭にタオルを巻く

 女子が恋に落ちるツボは、男にはわかりにくい。

頭にタオルを巻くことがなぜ女子のハートを直撃するのか、理由はまったく不明ですが、非常にモテる効果が高い仕草です。

 

おそらく、の男子はワイルドさが足りないのでしょう。やさしくて話がおもしろい男子が人気でも、女子はそれだけでは足りません。時にはワイルドさがほしいし、草食系が時折みせるワイルドさはいい感じのギャップ萌えを引き出すのです。

 

アウトドアのイベントやバーベキューの時に、さっと頭にタオルを巻く。これだけで女子は恋に落ちてくれます。その際は、くれぐれもブランドタオルなどは用意しないように。○○米穀や○○運送など、粗品でもらうタオルがいいみたいです。

女子の後ろに立って、高い所のものを取ってあげる

これは男女に身長差があると、とてもいい感じになる仕草です。ちょっとした助けが女子の心にヒットします。とくに

女子の心が弱っているときに効果的

です。

 

なんでも一人で出来るの!と言い張っているような強気の女子にタイミングよく出すと、一気に恋に落とすことができる仕草ですね。

うまくやるコツは「とってやるよ」などといわないことです。黙って取って黙って渡す。これで間違いなしです。

変化形として彼女が開けられないビンのふたを開ける、重いものを運んであげるなどもモテる仕草です。

眼鏡をはずす、シャツの袖をめくる

このふたつの仕草、鉄板で女子にウケる仕草です。

眼鏡をはずすとそれだけで顔の印象が変わりますし、シャツの袖をめくって少し腕をだすと、男がオフモードになった様子をのぞかせる感じになります。ちょっとした無防備な感じが、女子にはいいらしいです。

 

ふだん職場で見せる表情とはちょっと違う、リラックスした表情が女子にはたまらないんですね。

モテる仕草はタイミングよく繰り出そう

このほかにも、女子の頭をぽんぽんと叩く、ネクタイをゆるめて締めなおす、デートの時は女子を車道側に歩かせない、なども人気の高いモテる仕草です。

 

あれもこれもとやりすぎると逆効果になりますが、ここぞというときに繰り出すと、高嶺の女子もあっさり落とせるかもしれませんよ。

【人気の記事】