男は清潔感!気を付けるポイント3個~服装編~

職場

 

男が好印象を与えられるかどうかは、清潔感にかかっています。

 

 

ビジネスにおいても最低限の身だしなみが求められ、服装は最重要課題です。スーツをスッキリと着こなすコツは、ワイシャツやネクタイ、靴といった小物にも注意を払うことなんです。意外ですか?

 

 

ワイシャツはオーソドックスな形で白、汚れたら捨てる!

ビジネスマンの戦闘服ともいうべきスーツ

 

ビジネススーツに合わせるべきは、定番の白いワイシャツ。大切なポイントは3つだけで

 

①シミひとつなく真っ白なワイシャツであること。

②襟元や袖口に汚れがないこと。

しわがないこと。

 

日本人にはスーツの生地や形にこだわる人は多いのですが、シャツにこだわりのある人はあまり多くありません。しかしヨーロッパなどではスーツ以上にワイシャツの生地やディティルにこだわる男性がたくさんいます。それどころか、オシャレな男性はワイシャツにポイントを置くと言ってもいいでしょう。

 

そんなヨーロッパの男性のあいだでも、ワイシャツの色は白が圧倒的に人気です。白シャツはグレーやネイビー系のスーツとあいますし、なによりも清潔感があります。誠実なイメージも強く打ち出すことができるので、初めてのお客さんと会う日は、白シャツを着ていれば間違いありません。

 

お金がありあまっていればワイシャツもすべてオーダーすればいいでしょうが、そんなことをしなくてもふつうのワイシャツを何枚かそろえれば十分です。そして少しでも汚れやヘタリが見えたらどんどん処分する、これでコスパよく清潔感を出せます。常に新しいものを身につけることが大事で、とくに色やデザインを奇抜にする必要はありません。

 

ネクタイはブルー系をそろえておけばいい

ワイシャツとともに清潔感を印象付けるのはネクタイです。

ふだん何気なく使っているネクタイですが、実はコーディネートによって印象が大きく変わってしまう重要なアイテムです。毎日同じネクタイをしめるなどは論外。女性に限らずまわりの人は、意外とネクタイの色目やデザインを覚えているものです。

 

白いワイシャツと相性がいいのはブルー系のネクタイ。

 

女性が好感を持つネクタイのカラーは、ネイビー、ブルー、水色だそうです。ブルー系は身につけていると精神的に落ち着いて冷静になれるというメリットもありますから、とりあえず青いネクタイをそろえましょう。

 

もし突発的なことがあって外泊した翌朝でも、ワイシャツとネクタイは新しく買って着替えるという配慮があると、いつも清潔感がある人だといわれます。

 

お金がなくても靴を買おう

ファッション好きで小物にこる人も多いでしょうが、清潔感というポイントから言えば、まずはを買いましょう。

 

靴だけは、お金を惜しんではいけません。

 

時計やバッグは後からでもいい、最初は靴、最後も靴を買うべきです。超高級な靴を買う必要はありませんが、手頃な値段のものを最低でも3足は用意してローテーションで履き替えます。これで靴の傷みを防ぎ、そして定期的にお手入れをします。

 

意外と気がつかないのが、かかとの減り具合。靴底はゴムの部分がすり減ってきたら取り換え時です。靴底を取り換えるほどの高級靴でなければ、思い切って新しいものを買いましょう。

 

実はオシャレな男性をその他大勢と区別しているのはピカピカの靴です。限界まで汚れたら買い換える、なんていうはき方では絶対に清潔感を出すことはできません。自分の手入れでは心配という場合は、定期的にメンテナンスに出しましょう。

 

まとめ 白いワイシャツ・青いネクタイ・ぴかぴかの靴の3点セットが効く!

 

白とブルーを基調とした服装は、精神的な落ち着きと誠実さ、意思の強さ、正義感などをアピールできます。

 

どれも仕事の上で非常に重要視されるものですから、意識的に清潔感のあるコーディネートをして自分の長所をさりげなくアピールしましょう。

 

このコーディネートはプライベートでも応用でき、白シャツにネイビーのチノパン、ブルーのシャツに白デニムなどを合わせればスッキリした印象でデートにのぞめますよ。

 

【人気の記事】