女性も大好きなスーツ姿!オフィスでもイケる髪型はコレ!

職場

男性のスーツ姿は、普段着よりもかっこよく感じるものです。また普段着からのギャップがあると余計にキュンとくるものでしょう。

 

しかし、「あれ?何かが変...。」

 

そう。せっかくビシッとスーツで決めているのに、髪型が変

 

スーツを着慣れてないのか、ただの仕事で着るものと考えているのか、「髪型とスーツが全然あってない...」と思う事が多々あるんです。

 

まずは、女性ウケもあまりよくない一昔前の髪型をご紹介します。他人事だと思わず、鏡を見ながらチェックして下さいね!

 

女子もNG!典型的なアレ?な髪型とは?

はい。鏡を見て確認してみてください。

 

まず、ストレートヘアの中央分け七三分け。これだけならいいのですが、分け目がビシッと入っている。昭和であれば、”真面目そう”という印象を持たれたかもしれませんが、分け目がビシッと入った髪型は、時代遅れです。

 

そこへ持ってきてロン毛だった日にゃあ…。スーツとはミスマッチもいいところですね。

 

そして、丸刈り。これは職業にもよりますが、整体師さんなど医療関係のお仕事に従事されている方であればまだしも、スーツを身にまとったビジネスマンには不向きな髪型です。また、ロン毛で毛先をバッチリ立たせた髪型もちょっと変。おいおい、ホストかよ…ってね。

 

上記でご紹介したものは、典型的なアレ?な髪型です。さあ、皆さんはいかがでしょうか?

 

女性ウケも抜群!オフィスOK&スーツに似合う髪形はコレ!

じゃあどんなヤツがいいわけ!?

 

はい、それでは、オフィスもOK・スーツにもピッタリの髪型をご紹介しておくことにしましょう。

 

ナチュラルツーブロック

癖毛の方はそのままでもOKですが、もともと髪がストレートな方は、トップ部分にパーマをかけて、ふんわりとしたボリュームを持たせるとよいでしょう。

 

また、ナチュラルツーブロックはサイドに刈り込みを入れますが、この刈り込みがあまりにも大げさすぎては、逆に不自然な感じとなってしまいます。

 

耳の周辺をやや薄めに刈り上げるくらいの気持ちで、ちょっとおとなし目の刈り込みを入れることがポイント。

 

トップはムースかジェルで軽く動きを持たせましょう。トップの長さを調節すれば、お堅い職場でもかっこよく着こなすことが出来るでしょう。

 

俳優の岡田将生さんみたいな感じ、と言えば、美容師さんにも伝わりやすいと思いますよ。ナチュラルツーブロックは女性にも大人気のヘアスタイルですので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

 

ソフトモヒカン

ナチュラルツーブロックよりも全体的にショートで、清潔感あふれる髪型です。

 

ソフトモヒカンの場合では、トップにボリュームを持たせるのではなく、比較的少ないボリュームでムースやジェルで毛先を中央に集めます。ただし、これもサイドに派手な刈り込みを入れてしまうと社内で目立ち過ぎてしまうことも考えられますので、刈り込みはやや控えめに。あのベッカム様を参考にするといいかも。

 

オールバック

額が広い方におススメの髪型です。

オールバックは、前髪をストレートにバックに流すスタイルが一般的ですが、癖毛の方は、髪の流れに沿って左右のどちらかに流しても素敵です。俳優の松田翔太さんが好例。

 

ただし、松田さんは俳優さんですので、前髪をやや長めに残してお洒落な感じにアレンジしています。一般的な会社員の方の場合では、前髪をやや短めにカットしておくのがベスト。

 

女性はあなたのココを見ている!?

女性が嫌うワースト3は、見た目の不潔感服装のだらしなさ体臭です。

まず、スーツの襟にフケが溜まっている状態を想像してみて下さい。

 

女性だけではなく、男性であってもこれはちょっと…と思うのではないでしょうか?スーツと髪型がバッチリ決まっていても、不潔感が漂っていたら一発アウトです。

 

そして、シワだらけのスーツ。髪型はいいのに、惜しいよねえ…なんてささやかれてしまわないためにも、髪型だけではなく、スーツのシワにも注意しましょうね。

 

そして、体臭。ここでいう体臭とは、ワキガレベルの体臭を指します。最近では”スメハラ”という言葉もありますし、ワキガはなによりも周囲に迷惑。毎日シャワーを浴びているから大丈夫…なんて呑気なことを考えていてはいけません。携帯用の制汗剤はいつもカバンに入れておき、臭い対策にも敏感になりましょう。

 

【人気の記事】