モテるのは?黒髪男子VS茶髪男子どっち!

女性ウケ・モテる

髪型はもちろんのこと髪の毛の色を変えるだけで、印象がガラリと変わります。

 

ただ、変えるだけではやはり面白くありませんよね。どうせ変えるならモテる色にしたいと思うはず。そこで多くの男性が迷ってしまう、黒髪茶髪のどちらにするかです。

 

黒髪と茶髪ではどちらがモテるのか、メリットデメリットを含めながら検証していきます。

 

茶髪にするとこんないいことが!

・おしゃれを演出できる

茶髪にすること、女性から「おしゃれに気を使っている」といった印象を与えることができます。黒髪よりも、軽さも出てどんなファッションでも、おしゃれに見えてしまうものです。

 

・明るいイメージになる

黒髪よりも茶髪の方が、重くなく色を抜けば抜くほど軽さを出すことができます。さらに、色の濃さを調整することで様々な髪にすることができるので印象を自由自在に変えることが可能になります。

やはり、第一印象として暗いイメージよりは明るいイメージの方がモテる確率が高くなります。

 

・真面目さをなくし話しかけやすくなる

黒髪と茶髪とでは、女性からしてみたら茶髪の方が話しかけやすい傾向にあります。

「チャラそう」「悪い人に見える」と思う人もいますが、話しかけやすさから言えば圧倒的に茶髪の方に軍配が挙がります。

 

・自分に自信がもてる

男性も「茶髪はかっこいい」と思っている割合が多いです。その為、自分が茶髪になったら・・・と想像するだけも自信を得ることができます。

髪型を変えたり、ファッションを変えることで自信をつけることもできますが、茶髪にすることで全てを変え自信を持てるようになります。

そうなれば必然的にモテモテになるでしょう。

 

 

茶髪のデメリットも抑えておこう

茶髪のデメリットはなんといっても、メンテナンスが面倒なことです。

生え際はが黒く、プリン状態になってしまうといくらファッションに気を使ったとしても女性からの印象は最悪になります。

 

それに、市販の髪染めを使うとどうしても髪の毛へのダメージが大きくなってしまうので、結局美容室へ行くことになります。

そうなると費用がかかり維持をすることが難しくなります。

ですので、こうしたメンテナンスが苦手な男性は茶髪は避けた方がいいかもしれません。

 

 

黒髪のいいところは?

 

・黒髪のメリットは、自然のままで居続けることができるのでメンテナンスでお金をかける必要がありません。

それに、髪型を変えるだけでガラリと印象を変えることができる他女性から「真面目そう」と思われます。

 

ただ、髪の毛が黒いのでファッションも全体的に黒くしてしまうとあまりいい印象にならないので、トータルバランスを崩さなければモテます。

 

しかし、女性からは「面白味がない」「暗そう」なイメージを与えてしまいがちなので、どこで明るい印象にするかを考えなければいけません。

 

黒髪VS茶髪の軍配は?

女性にモテたいと思ったら、やはり茶髪の方が出会いは多くなります。

髪の毛の色が明るいことによって、女性の多くは「話しかけやすい」といった印象になるので、女性との出会いの人数は圧倒的に多くなります。

 

ただ、一歩間違えてしまうと「チャラい男」になってしまいます。

「話しかけやすい」と「チャラい男」では全く意味合いが異なってきますので、決して「チャラい男」にならないような色合いを保つことが大切です。

 

それに、髪の毛のメンテナンスを怠らずに茶髪を守り続けることで女性からは「髪の毛にも配慮している」といったいいイメージを持たれるようになります。

 

黒髪から茶髪にしたことで、一気にモテモテになるというパターンもあるので、自分を変えるためにも、一度茶髪にしてみてはいかがでしょうか。今までのイメージをガラリを変えることができますよ。

【人気の記事】

- PR -

※美革命はなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。