ただお金を貯めるだけじゃない。賢く貯金を増やすオススメ方法は?

節約・時短

明確な目標がなければ節約は続くものではありませんが、特に目標がないもののなんとなくお金を貯めたいと思っている人もいるでしょう。

 

その心構えではおそらく節約は失敗するため、そのような人には貯蓄し運用することを目標とすることをお勧めします。

 

これは筆者の経験から言えることなのですが、お金を増やしていくことが目標となれば、節約ははかどるものです。お金が増えていくことが単純に楽しく、もっと増やしたいと考えるのです。

 

まず、毎日の節約に取り組むことによって、月に無理なく数万円を貯めてください。そして、それで株式投資を行います。

 

FXはギャンブル性が強く、不動産投資はたくさんの知識が必要となるためお勧めできません。株式投資も本気で取り組むならば、それを一つの事業にできるほどの知識が必要となりますが、投資信託に投資するという方法もあります。

 

投資信託には債券、外国株、国内株、不動産など色々なものに投資する投資信託がありますが、安心して運用できるのはインデックス型投資信託です。

 

これは、大儲けすることは期待できない代わりに大損する可能性も極めて低く、時に損失を出しても長期的に見れば市場平均くらいでのリターンが期待できる投資信託です。

 

節約によって生まれた貯蓄をインデックス型の投資信託に投資することで、お金は着実に増えていきます。

 

例えば、毎日1000円の節約をして毎月3万円を投資し、年間5%のリターンを受け取り、さらにそのリターンを再投資して複利運用していけば、10年で元金360万円に対して約468万円となります。

 

もちろん、長く続けるにつれて受け取るリターンは大きくなります(20年ならば約1240万円、30年ならば約2500万円)。節約して銀行に貯金しておくだけではほとんど増えないため、この方法がおすすめです。

【人気の記事】