シックスパッド 値段(価格)はおいくら?~筋トレ器具との比較~

特集

世界No1のフットボール選手であるクリスティアーノ・ロナウドのCMで有名なシックスパッドは、彼のトレーニング理論から誕生したトレーニングギア。価格などを徹底調査してみました。

 

 

【photo by yonezawa-mitsuba.com】

 

 従来の筋トレ器具と比較してみると、

今までのものは周波数が高すぎてすぐに刺激に筋肉がついていけなくなり

筋肉が疲労してしまうので効果が薄かったのですが、シックスパッドは低周波なのです。

 周波数というのは電気刺激の回数のことで、

筋肉を効率よくトレーニングするには1秒間に20回の電気刺激である20Hzがいいそう。

ただ20Hzは低周波独特のぴりぴりした痛みがあり製品化されていなかったのです。

それが独自の波形開発に成功してこのマシンができたのです。

 他の筋トレ器具と違う世界最高峰の技術や理論やノウハウが詰め込まれたこちらは

1日1回23分のトレーニングの中にフォームアップからクールダウンまで組み込まれています。

コードレスでどこでも使えるし、とにかく貼り付けるだけでよいのですが

薄いので洋服の下につけてもまったく違和感ありません。

 

シックスパッドの値段は、使用する部位によって異なります。

 

腹筋専用のアブズフィットは

説明書と電池とジェルシートやサポートベルトなど8点入って価格 ¥23,800、

 

ウエストと腕と足専用のボディフィットも同じく8点で価格 ¥17,800です。

 

ボディフィットを2台一度に購入する際には

ツインボディセットにすると価格 ¥33,100で普通に買うより7%もお得です。

 

アブズフィットとボディフィット1台だと¥38,600

ボディフィット2台だと¥55,200

ボディフィット4台だと¥85,500

と、いずれもシックスパッドの値段は7%OFFになります。

 

【photo by mtg3.hatenablog.com】

 

そして、すべてにジェルシートの定期便サービスがついていて

送料と代引き手数料は無料です。

シックスパッドの値段は、決して安くはありません。

 

しかしながら、メーカーが力を入れている画期的な商品で、

クリロナが日本に来日したときにも数多くのテレビ番組やCMで宣伝していました。

スポーツ新聞の一面も飾ったことがあります。

 

従来の筋トレ器具よりも手軽に、通勤中や通学中、家事をしながらもいつでもどこでもトレーニングができるのはコードレスな点です。

 

強い吸着力もあるので自由に動き回れます。

 

比較ランキングでもこの手軽さで人気上位です。

 

シックスパッドの使い方ですが、付属のボタン電池を取り付け専用のジェルシートを本体に貼り付けて腹筋の形に添って貼り付けます。

 

真ん中のボタンを長押ししたらスイッチが入るのであとは23分間自由にしているだけです。

 

真ん中のボタンはオンオフだけでなく強弱の操作もできます。

少しびりびりするという人は弱いレベルから徐々に慣らしていけば大丈夫です。

 

腹筋マシンといえばワンダーコアやアブベルト&コントローラーなどありますが

比較ランキングで見ても他の筋トレ器具と比べて高めです。

しかしこれは綿密な研究によって開発された自信作であることの表れです。

 

そのため基本的には値引きはしていません。

公式通販サイトで購入するのが一番安くて安心して購入できます。

 

販売しているのは美顔ローラーでも有名なMTGです。

 

シックスパッドの大を選べばぽっこりお腹対策やウエストのくびれ作り、

背中の贅肉、ブラジャーをしたときにできるハミ肉に効果的です。

 

シックスパッドの小はウエストのサイズダウン、力こぶを鍛えたい方、プルプル二の腕の引き締め、たるんだお尻を引き締めるヒップアップ、美脚作り、むくみやふくらはぎの引き締めに効果があります。

 

効果が実感できるのは2ヵ月後ですが、ただつけ続けるだけなので本当に楽で続けやすいです。

【人気の記事】